App Monster

役立つアプリ情報マガジン アプリモンスター

Twitterのフォロー・フォロワーを見られたくないためにやること

Twitterのフォロー・フォロワーを他の人に見られたくない場合にはどのような設定が必要なのでしょうか?

当記事ではフォロワーを第三者に見られたくないケースの対処方法を紹介します。

フォロー・フォロワーを他の人に見られたくない

f:id:mutant-tetsu:20190721071551j:plain

ツイッターをしていると自分がフォローしているアカウントやフォロワーを知られたくないケースがあると思います。

こうしたケースではどのようにすれば良いのでしょうか?

フォロー・フォロワーを知られたくない(非表示にしたい)ケースでは自身のアカウントを非公開に設定する必要があります。

 

アカウント非公開の設定方法

アカウント非公開の設定方法はとても簡単です。さっそく見ていきましょう。

  1. 設定とプライバシーをタップ
  2. プライバシーとセキュリティに進む
  3. ツイートを非公開にするをオンに変更

この3ステップだけです。とても簡単ですね。

f:id:mutant-tetsu:20190721071831j:plain

ツイートを公開または非公開に設定する方法

 

アカウント非公開の設定によりTwitterのフォロー・フォロワーアカウントを第三者が見ることができなくなります。

ただし、外部からはフォロー数・フォロワー数は確認できるので注意しましょう。

 

既存のフォロワーには知られてしまうので注意を

ツイッターの非公開設定により外部の人間からはフォロー・フォロワーアカウントは見れなくなります。

しかし、既存のフォロワーからはフォロー・フォロワーアカウントが確認できてしまいます。

もし、既存の特定フォロワーで見られたくない場合はその人をブロックしてフォロワーから外す必要があります。

ブロックはアカウントのアイコンをタップしてアカウントページに表示される「・・・」のようなボタンをタップしてブロックすることができる。

 

ブロックすることで、フォローされている状態を強制的に解除することができます。

 

まとめ

Twitterのフォロー・フォロワーを見られたくないためにやることを紹介しました。

アカウントを非公開にすれば、プライバシーを守ることができますが既存のフォロワーからは見える状態なので、その点だけ注意しましょう。

 

スポンサーリンク